ody>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
パト君、その後
大変ご無沙汰してしまいました
パト君をお届けして、すっかり気が抜けてしまったところにあの地震・・・
私の処理能力を超えてしまい、しばらく機能停止してしまいました。

被災した方たちのことを思うと、何もする気が起きず・・・

だったのですが、こんなことではいけませんね!
それは、これからの道は険しく困難であるでしょうけど、一歩一歩前に進むしかありません。
今、出来ることを、一歩ずつ・・・

私たちはみんな元気です

これがどんなにありがたいことなのか、噛みしめています。



お届け後、パト君の夜鳴きにご家族様は大分困っていたようでした
もともと甘えん坊なパト君です。
それが違うおうちに来て、今まではモカもいたのに一人になり、さみしかったのでしょう。
でも、「パト君、耐えて!乗り越えて!」と祈ることしか出来ません。

うちにも、預かりの子がやってくると大抵初めのころは鳴くんです。
あまり鳴かれると、やはりつらいしご近所にも申し訳ないし・・・、なのでいぬ親さまの困惑されている様子がわかります

だけど、いぬ親さまは試行錯誤しながら頑張ってくれています。
お散歩にたくさん連れ出してくださり、パト君が安心できるように工夫してくださっています。
その様子を思い浮かべるとついウルウルしてしまいます
涙腺の弱い今日この頃・・・

パト君は近所の子供達に「ミハイル!」と呼ばれているそうなんですよ
ドラマの「デカワンコ」に出てくる警察犬のシェパードのことだと思います
私も散歩中に見知らぬおじさんに「おっ、それはシェパードの子犬かい?」なんて話しかけられたこともありましたし、第一印象は耳がシェパードっぽい、だったのでやっぱりちょっとそれっぽいのかな?
これからどんなワンコに成長していくのか、楽しみです

でも、あんまりご家族を困らせないでね・・・
スポンサーサイト
[2011/03/25 10:51 ] | 保護犬 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。