ody>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
パプお届け
ぽかぽかとした春の日差しの中、パプのお届けに行ってきました。

3ヶ月・・・長いようで、あっという間でした。

早く決まって欲しい・決めてあげたい、そう思っていたけれど、実際この日を迎えると言いようの無いさみしさ。

papu.jpg


pa2.jpg


pa3.jpg


pa4.jpg


pa5.jpg


pa6.jpg


pa7.jpg


pa8.jpg

あんなパプもこんなパプも、み?んな大好き!

うちに来てくれてありがとう


私の宝物たち









まだ、パプがうちにやって来る数週間前に見たセンターレポートの中のこの写真。


「ここから出して!連れて行ってよ!」
パプ センター2

胸を衝かれました。


その後、偶然この子がうちに来たのです。

辛い思いをしたはずなのに、最初から全身で甘えてきてくれたかわいい子。

もう二度と、こんな風に鳴かなくていいんだよ。

これからはパプのことを守ってくれるご家族がそばにいるからね。

だからパプはうちでそうしてくれたみたいに、太陽のように家族を明るく照らしていくのよ。



さあ、目指すは海の近くのあの街!
最後のドライブ頑張ろう

pa11.jpg

相変わらずよだれはダラダラだったけど、なんとか吐かずに到着!

お兄ちゃんも首を長くして待っていてくれました

パプは「パト」君になります。
馴染んだ音を残して、パパさんとお兄ちゃんの好きなサッカー選手の中から選んでくださったんですって



2階の明るいリビングに半円状に張り出したような素敵なスペースに、パト君のコーナーを作っていてくださいました。
明るくてしっかり者のお兄ちゃんと頼もしいパパさんと穏やかなママさんがパト君の家族です。

いぬ親のO様のおうちは、うちのパパの実家から徒歩3分
海までも歩いてすぐなんです。

パト君、湘南ボーイになっちゃいました

海デビューも近いかしら?
でも、ビビリンだから最初は踏ん張って動かないかも
いつか一緒に海散歩出来るといいな



O様、まだまだお子ちゃまのパト君です。
困ったこともいっぱいやらかすかもしれません。
一緒に乗り越えて行って下さい。
一歩ずつ、少しずつ。
気付いたらきっと、しっかりとした絆で結ばれたかけがえの無い家族になっていると思います。
かわいいかわいいパト君をよろしくお願いします。

パプ、3月6日卒業です。

センターからここまで、大勢の方に助けられ、見守ってもらいました。
応援して下さったみなさま、ありがとうございました
スポンサーサイト
[2011/03/07 11:41 ] | 保護犬 | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。